レオパも歩けば・・・

スポンサーリンク

こんにちは。

なんだかコロナの勢いが盛り返しつつあるような・・・という中、私は風邪ひとつ引かず、健康体そのもので過ごせています。ありがたい。

強いて言うなら、最近一緒にごはんを食べた人が発熱し、PCR検査を受けることになって、ちょっとひやっとしました・・・。

結果は陰性でしたので、とりあえずは安心といったところでしょうか。

ご覧の通り、爬虫類たちも元気です。

というか、夏になったおかげか?冬場より食欲が増してきて、せっかく引っ込んだ脇ぷにがまた出て来るんじゃないか、という勢いで食ってます。

脇の下ってあんまりうまく撮れないんですが・・・横から見ただけでも最デブ期に比べてスリムになったはんぺんさん。

脇ぷに、一回盛り上がってくると引っ込めるのが大変なので、このままの体型を維持したいところ。

しこたまコオロギ食ったばっかなのに、そんな期待に満ちた目で見ないでほしい。

ご飯がもらえず、ふてくれされ顔(に見える)はんぺん・・・

そして、どじって頭から水に突っ込む、コミカルなはんぺん・・・。

これぞまさに「レオパも歩けば水入れに落ちる」。

「爬虫類=クール、怖い」というイメージを払拭してくれる、いいヒョウモントカゲモドキだよ君は。

さて、コロナのせいで今年のお盆は家族にも会いに行けそうにありませんが、こんな彼らの呑気な姿を見ていると「まあ、いっか」と思えてしまうので素敵です。

はんぺんも、ずっこける姿を激写されようが、ご飯をもらえなかろうが、すっくと立ち上がって前を見据えて(?)おります。

人間の私も、あんまり悲観的にならず、爬虫類軍団のように図太く、のんびりマイペースにやっていきたいと思う今日このごろです。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました