つらいときは、ピーターズの正面顔を拝みましょうね。

スポンサーリンク

頭打った!!

こんにちは。ツイッターでは既にぽそぽそ呟きましたが、昨日、屋外で気絶して後頭部強打した私です。

幼少期に2箇所も頭の怪我をしているというのに、更にアラサーとなってから頭部の怪我を増やしてしまいました。かなしいし、痛いし、つらい。

ピーターズにかまってもらうことにしました。

はい。お盆休み最終日ではありますが、頭を縫合してもらった次の日に遊びに行く・・・なんてこともできないので、おうちでおとなしくしています。

普段はあまり爬虫類たちには触らない方向のわたしですが・・・今日は許してもらうことに。

今回はピーターズバンデッドスキンク二匹を、温浴ついでに愛でさせてもらいました。

ピーターズバンデッドスキンクは「顔が良い」。

失礼します。ごめんねぴーちゃんたち。

とにかく顔がいい。かわいい。黒目がうるうるしてて、笑ってないのに、ちょっと口元は微笑んでるようにみえることもある。

しかしこうしてみると、同じピーターズバンデッドスキンクといえど、お顔に個性があるのがわかります。

ピントが一匹ずつにしか合わせられなくてわかりにくいので、一匹ずつ・・・

スポンサーリンク

ピーターズバンデッドスキンクも、ちょっとずつ顔つきが違う。

やっぱり写真がちょっとぶれて見えるのは・・・片手で撮ったから、ということにしてください。

まずはこちら、左側のてりやきさん。ちょっと目が離れているような?

うすぼんやりしていますが、右側のういろうさんよりも、優しめな印象を受けます。

こちら、右側はういろうさん。

てりやきさんよりも、目と目の間が狭いのがおわかりでしょうか?

その分きりっとしているというか、「正統派の整った顔、美形」という印象があります。

どっちもかわいいんです。結局の所。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました