コロナウイルスで殺伐としているけど、魚はいつもきれい。

スポンサーリンク

皆さん、コロナ疲れ、大丈夫ですか・・・?

コロナウイルス、日に日に自体が深刻になっていって、私もいつどうなるかわからないと、もはや他人ごとではないと思っています。

2020年4月12日現在、全世界での感染者数は177万人を超えたそうです。

新型コロナウイルス感染 世界マップ

世間が厳しい状況になるにつれて、SNS、特にツイッターのタイムラインも殺伐とした様相になってきています・・・。

自粛、買い占め、マスク不足、クレーム、配送業者さんへのあたりの強さ、政治批判、様々な方面での”叩きあい”の数々。

私も、正直いつ感染するかとか、離れ住んでいる家族や友達の安否とか、お仕事はどうなるの?とか、お金足りないよ!とか、不安なことが山積みです。

だけど、何よりも精神的にずーんと重たくなるというか、やるせない気持ちになるのがこのお互いがお互いをたたき合うようないやぁーな感じですよね。

何をやっても、他人が悪い、敵に見えてしまうような空気感というか・・・。

余裕がなくなると人に優しくできなくなるのは自分も同じなので、偉そうなことは一個も言えないのですが・・・。この重々しい空気そのものが「コロナ疲れ」だなあと思ったり。

YoutubeとかSNSで、お家で過ごす人向けに楽しい企画をしていたり、動画を作ったりできる人ってほんとすごいなと、しみじみ思っています。

じゃあ一個人ができることって何ぞや

この非常事態の中で、大きなことは、残念ながら私にはできません。ごめんなさい。

ピアノとかトロンボーンとか、一応はできるけど、今すぐ人様に楽しんでもらえるほどの動画を作ったり、企画をするような力量がないのです。

けど、何もしないというのはなんだかモヤモヤとした気持ちですごく嫌なので、割と放置していたこのブログを使って、「どっかの誰かのちょっとした暇つぶし程度になれば良いな」、という気持ちで記事をぽこぽこアップしていこうと思います。

メインは爬虫類の飼育日記ですけど、この際私が経験してきたこと、失敗したこと、うれしかったこと、何でもいいから書き溜めていこうかなと。

最悪、私が今回コロナウイルスのために生死をさまようようなことがあっても、日記として残ってくれたらそれはそれで・・・。

死ぬつもりはないし、死にたくないし、身近な人誰も死んでほしくないけどね!!

・・・バイオハザードの手記とかクトゥルフ神話の日記じゃないけど、命の危険を感じると何か自分の存在した記録を残したくなるのって、人間の本能なのかあ。

暗い話で終わるのは嫌なので、きれいな魚を見ていって

自粛自粛!!のムードになる前にマリンワールド一人凸したときに、ええ感じのカサゴが撮れたからちらっと見ていってね。カサゴかわいいよ!

ヒレがふわーっと開いたところをきれいにおさめたいんだけど、動くものって撮るの難しいのよ!

目と目が合うと!

「お前に興味はない」って方向転換されるけど。

これは前回のマリンワールド凸時にうまく取れなくて悔しかったワラスボ。

再度チャレンジしたらいい感じに不気味に撮れて私は嬉しい。

この人はなんだかアンニュイ。

今回クラゲエリアはやたら人が多くてゆっくりできず。ひっくり返ったクラゲだけ撮影して逃げるように去っていきました。

というか今回の写真を見返してて思ったけど、やっぱり単焦点レンズって素敵ですね!

明るいし、くっきりしてる気がするし、なんか胸がスカッとするような気持ち!

今回は枚数少ないけど、せっかくカメラが手元にあるし、暗い話題だけでも何なので、かわいいもの、きれいなもの、撮れたらたくさんアップしていきます。

とはいえ私の住む福岡は緊急事態宣言が出てしまって不要不急以外の外出は控えて!モードなので、主に家の中で撮れるもの、つまり我が家の爬虫類ちゃんたちがメインになりそうですが・・・。

それではこの日記はここまでで!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました