だってお腹が空いちゃう。女の子だもん。

スポンサーリンク

日記を書くたびに、タイトルが思いつかなくて適当になりつつあります。

前回ははんぺんのご飯タイムをまとめましたので、今回はしょうがさん。

しょうがはマックスノーアルビノ。

ノーマルアイの子に比べて視力が弱めなのか、明るいのが苦手なのか、ご飯を食べるのがちょっとへたっぴ。

というわけで、他の子に比べて、狙いを定めてから食いつくまでのムーブが慎重です。

よくよく見極めている感じ。それでもピーターズバンデッドスキンクたちよりは素早いです。

ピーターズは・・・潜っているところを起こして給餌することが多いから、寝ぼけてるんじゃないかと思うほどのんびり屋です。

ゲスト参加。平和な方々です。同じ日にご飯を食べましたが、今回の写真はレオパーズだけ・・・。

食いつく瞬間、目をきゅっと瞑っちゃうところがかわいい。

タイミングを間違えると、ちょっと怖い・・・。しかもぶれてるし。ごめんね。

コオロギをつかみ取ったら・・・

なぜかそっぽ向かれてしまいました。取られると思っているのか?

二週間ぶりのご飯。お腹空いているので、もう少しコオロギをあげましょう。

一度ピンセットからコオロギをキャッチすると、

しっかり咥え直します。(なかなかえぐい絵面!)

ちゃんとお口の中に入れることができました。

このサイズのコオロギならくわえ直しもあんまりミスしないし、万が一落としてもまあ安心なのですが・・・一番注意しないといけないのがレオパゲルのとき。

なるべく小さめに切るようにはしているんですが、やっぱりコオロギより落としやすくて、しかも床材がべったり付着する!

床材まみれになったレオパゲルはすぐさま回収して、食べてしまわないように気を張っていなければいけないのです。

キッチンペーパーでの飼育なら、そういう心配は無用ですね。

次のご飯はまた二週間後。一週間も経たないうちに目がギラギラしてくるので、日々のうんこ回収と水替えは素早く、慎重に!です。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました