「ぬい撮り」にあこがれてカメラ持ってお散歩してきました。

スポンサーリンク

こんばんは。せっかく購入したのに放置気味になっていた一眼レフ。

先日ふと見かけた「ぬい撮り」なるものにちょっと憧れたりして、早速実践してきました。

爬虫類のぬいぐるみは持っていなかったので、九レプでゲットした「てまねきレオパ」を連れていきましたよ!

てまねきレオパはこちら(ぐはりさん:https://guharisan.thebase.in/)からお迎えできますよ。

秋のお出かけは快適で良いね。

写真を撮りに行ったのは先週。(早くブログを書けば良いものをサボっていた・・・)

もう秋めいてきて、とってもお出かけしやすい気温になっていました。

ちょっとやってみたかった植物×レオパ。

このオレンジのむちっとボディと植物が合うんですよねえ。

”てまねきレオパ"これはマンションの花壇にて。

落ちてしまっていたお花を拝借。ちょっと髪(?)飾りのように・・・。

センチメンタルレオパと花
カメラ目線

人の目線は気にしていられない。

今回写真を撮っていたのは、本当にふつうの町中。

中心地ではないとはいえ、休日ですし、それなりに人通りはある。

フィギュア片手に地べたを這いずり写真を撮っている私の姿は、まあ怪しかったと思いますが、そんなことは気にしていられないのです。

被写体の位置を考えてみたり。

一人で集中して写真を撮っていると、改めて気づくこともあったりします。

例えば、「被写体の位置、偏ってる!」とか。

日の丸構図ばかりにならないように、それっぽくレオパちゃんを左にもってきたり、右に持ってきたり・・・とあがいてみるのです。

が、やっぱり自分の癖とか慣れ、みたいなものがあるみたいで、気づくと「左ばっかり」みたいな事態になっているのです・・・。

こういう「気づき」を得るためにも、「単独で静物を撮る」というのは良いのかもしれないですね。

誰かと一緒だったり、被写体が生き物だったりするとなかなか落ち着けないですから。

個人的お気に入りベスト3

ぶらぶらと2時間位あるいたでしょうか。

ボツ写真に埋もれ埋もれて、これ、お気に入りかも、な3枚。

今日のお気に入り一枚目お気に入り二枚目

花壇にちょこんと添えられていた小人の爺さんと。

欲を言えば、もうちょっと私がしっかりしゃがんで撮ればよかった。

真正面から撮ったつもりが、やっぱり微妙に上から撮ってる・・・。

お気に入り三枚目。

お気に入り1枚めを別アングルから。

ちょっと「レオパ」だとわかりにくいけど、なんだか生き物っぽくて好き。

スポンサーリンク

使ったカメラとレンズ

使ったカメラは、「Nikon D3400」。

ビッグカメラの店員さんに激推しされた一眼レフカメラ。

レンズは「AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G 」。

「カメラを練習するなら単焦点レンズ」的なお話をちらっと聞いて衝動買いしちゃったやつ。

他のレンズに比べるととっても購入しやすくて助かりました。(いろんなカメラブログで「これおすすめ!!」みたいなレンズを見てみると軽く5万円超えてたりしてびっくりする。)

D3400についていたズームレンズと比べると、ちょっとだけピントリングを回すときに「ガサつき」みたいなのがありますが、慣れれば気になりません。

オートフォーカスにしたときに「ウィーーーーン」鳴きながらピント合わせするのも、慣れれば何ということはありません(笑)

ズームレンズと違って、手先ではなく自分で動いて画面の構図を決めることになるので、うっかり車に轢かれてしまわないように注意、です。

「ぬい撮り」、楽しいです。

今回のは「ぬい」ではなくて「フィギュ撮り」だったのかな。

ともかく、外に出て可愛いものを好きなように撮っていくのはとても楽しかったです。

なにげにたくさん歩くので、運動不足解消にも良い、かも・・・。

あと、「なにか良さそうなスポットはないかな!!」とキョロキョロしながら歩くので、今まで素通りしていた面白そうな場所とか、美味しそうなお店とか、ちょこちょこ発見できたのがうれしい。

またふらーっと撮りに出かけようと思います。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました