ピーターズバンデッドスキンクのご飯を検証するシリーズ その④レオパゲルと生卵は微妙

スポンサーリンク

こんにちは!

ほそぼそとシリーズ化してきた「ピーターズバンデッドスキンクのご飯検証」です。

シリーズ1~3は、こちらです!

ピーターズバンデッドスキンクの飼育方法、何食べるの?海外サイトが参考になります
やっぱり少ない、ピーターズバンデッドスキンクの飼育情報。 ピーターズバンデッドスキンクを我が家に迎えて早くも1年が経過しました。 が、未だに飼育方法に関する情報が少なすぎる! ということで、英語...
ピーターズバンデッドスキンクのご飯を検証するシリーズ その②人参
こんばんは。早いものでもう4月が終わり、GWも目と鼻の先。 コロナの影響で今年のGWは両親に会いにもいけず、ひたすらおうちでインドア趣味をローテーションすることになりそうです。 ピーターズバンデッ...
ピーターズバンデッドスキンクのご飯を検証するシリーズ その③好物は何だ
こんばんは。 ピーターズバンデッドスキンクの飼育方法、何食べるの?海外サイトが参考になります ピーターズバンデッドスキンクのご飯を検証するシリーズ その②人参 に引き続き、「ピーターズバンデッド...

そして、今回は人工飼料の「レオパゲル」と「生卵」を与えてみました。

レオパゲルは、食べるけど微妙な反応。

まずはレオパゲル。

パウチ入りの半練り餌で、昆虫はダメだけど爬虫類を飼いたいという人には良いかもしれません。

(私としては、レオパゲルを食べなくなったときにはやっぱり虫頼みになることもあるので、レオパゲル”だけ”というのは危険な気がしますが)

ピーターズバンデッドスキンクたちにご飯をあげるとき用に、無印良品で平たいお皿を買いました。

今回はレオパゲル一種類のみですが、何種類かのご飯をあげるときに便利なように、仕切り付き。

せっかくなのでこんな風にレオパゲルをいくつかちぎって置いてみましたが・・・

いつかの炒り卵のときのような、がっつく勢いがない・・・

「まあ、仕方ないから食べるか」的な雰囲気で、てりやきだけは口にしてくれましたが・・・

なんとも微妙な反応・・・。

少なくとも、「めっちゃ美味い!もっと食べたい」的な雰囲気ではないのはわかりました。二切れほど食べて、ごちそうさま。

そしてういろうに至っては、味や匂いが嫌なのか、ちょっと舐めただけで食べてくれませんでした。

前レオパゲルをあげたときは、てりやきはもうちょっとパクパク食べてくれたんですけどね。

今より給餌期間を空けていたからお腹がすいていたのか、はたまた炒り卵やゆで卵の味を知る前だったから舌が越えていなかったのか・・・。

トカゲ=生卵好きかと思いきや、そうでもなかった。

そしてまた別の日、レオパゲルから少し日をおいて、こんどは「生卵」をあげました。

生卵と言っても、トロトロの状態になるようにちょっとだけ加熱して、常温に戻しておいたやつです。

写真を撮っていなかったのですごくわかりにくいですが、温泉卵のもっと液体に近い状態です。

トカゲですから、炒り卵より、ゆで卵より、自然の状態に近いトロトロの卵の方が好評かなあと思っていたのですが、そんなことはなく・・・!

少なくともうちのピーターズバンデッドスキンクたちは、生卵はあんまり受けが良くなかったですね。

半液状で食べにくいのか、口の周りにベタベタつくのが不愉快なのか、ちょっと舐めてはしきりに地面で口を拭う仕草をしていました。

これなら炒り卵かゆで卵にして、バクバク食べてもらったほうが時間もかからないし、彼らの体もケージも汚れずに済むというもの。

食べているときの反応を見るに、うちにピーターズバンデッドスキンクの好きな卵の調理方法は

炒り卵(スクランブルエッグ)>ゆで卵>>>>生卵

な感じでした。元野生のくせに、加熱したお料理のほうが良いなんて・・!

もううちでは生卵はやらないぞ!!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました